しぃ庵*こうへい唄筆

夢の途中じゃまだ帰れない 待っていてくれもう少し

2021.1.22 うた恋! 音楽会




「峠越え」
っはああぁ…峠越えだ
義理はきっちり命は熱い峠越えだ
そりゃ
峠越え歌ってんだから峠越えなんだけど
あたし的に、あぁって
あぁ足りてないものが満ちてくるなぁ
あぁ急ぐ気持ちをひと呼吸置けるなぁ

人並みってなんなのかは定かじゃないが
あたしが感じる人並みな心地が
帰する歌だと思っているんだよね


〽夢がささえの 峠越え
襟元(えりもと)とチーフがおそろいで
その熱いお胸を飾るブラックストーンが
お歌に合わせるかのように
♪峠越えで、キラキラ輝いてる


宇宙戦艦ヤマト
これはね
あたくし幼少期からずっとね
頑張るべ!って折りに体内に流れる
いや、声に出しても歌ってしまう
テーマソングのひとつでして
他には
「ああ、人生に涙あり」なんかもね
水戸黄門の歌ね
そうゆうのあったりするんだよね
まず
あたしの話はこのへんにして(微笑)


で、宇宙戦艦ヤマトはさぁ
ここぞの“起爆うた”といいましょうか
元気と勇気を呼んでくれる歌
うーんと
記憶が確かなら
宇宙戦艦ヤマト(※)は2度目だろうか
以前のそれより伴奏はムーディーだが
ミラーボールの灯りが宇宙をかもし
ほら
銀河を越えて地球から14万8千光年離れた大マゼラン雲サンザー星系、第8番惑星イスカンダルまで
ぶっ飛ばすほどの高音が素敵よ
ふいに見せるやんちゃな表情も素敵よ


ビシッと和装にお召しがえをするも
先ほどまでは
ふいであったやんちゃが開放し
ばんばん弾けまくるトーク
かわいらしい手で
くす玉でも引っ張るのかと思いきや


無法松の一生」(度胸千両入り)
出ました切り替えマジック☆
やんちゃ封印まで秒もかからずに
顔つきのみならず全身が切り替わる憑依だ
きっと
憑依されるのではなくて
無法松の一生とゆう意識体をみずから憑依させてしまうんだろう
手すら
さっきのかわいらしさは何処へいったか
爪の先まで勇ましく


お着物は
白銀のスラロームを思わせるそれの
おまたのあたりが・・・
おまたのあたりだけゴールドに
ゴ、ゴ、ゴールドに
そこをアップでとらえてはくれまいか
上品にきらめくゴールドに目をうばわれ



んじゃ、ゴールドに😋
f:id:ceee5195ceee:20210304174301j:plain



度;赤い灯に ゆれて行く
ここの画がとても臨場で
コンサート見てるみたいな角度だね
でさ
そっから盛り上がる度胸千両に
聞き入って見入ってしまうもんだから
気づくと呼吸忘れてるんだよね
それ
♪あばれうちぃ~ の、後の
ピアノかなハープなのかもな
デロロロロロンッてのが合図になって
それで呼吸するの思い出すあたしだ


「かんべんナ」
あ、CDジャケットのお衣裳と一緒だ
(↑また言ってる・微笑)
『夕餉 ゆうげ』
この餉をもちいればこそ
田畑で働いてる人のかたときの夕めし
そう想像ができ
寒さしのぎに晩酌するくらいだから
暖房がんがんあるわけじゃなくて
みたいな空想もでき
ほぼそれで大体の光景が脳内で仕上がり
序盤でできた光景に染みるように歌声が
重なりまた重なり入ってくる
まぎれもなく冬の歌
歌詞も旋律も切な&苦しくなるけれど
ゆうげ、しのぎ、
鼻濁音にトゲつきがないから
ポワッと
足もとを照らす雪あかりみたいな
優しい歌にもなるんだよね
              (*´ー`*)⛄





(※)K宇宙戦艦ヤマト
  こうへいの宇宙戦艦ヤマト










↓しぃのホームページはこちらをタッチ
https://tj7wq.crayonsite.com/

2021.1.10 洋上の激闘!巨大マグロ2021






年末の〔なないろ日和!〕では
可愛らしい食リポを見せていただき
そりゃもぉ可愛らしいんだ♥
本当に可愛らしいんだけど
菊池さんが釣りあげたマグロだという紹介のみにとどまらず
ちゃんと一部始終をご覧になっていて
きっと
目で見てるだけじゃなく
釣りのプロセスだけじゃなく
その
背景や道のりをも観たり考えたり
心の目でしっかりと大事に感じ取って
それ大事に大事に話してるのが
とっても印象的


前日もね
“予習・復習”みたいな番組あったしね
わくわくさせる予告から
もう手ぇたたいて笑っちゃって


まぁ小生意気ながらあたくしも
『洋上の激闘!巨大マグロ』は
大好きで毎年見ているんだけども
去年さ
見てたらさ
テレテテテーテレテテッテテレテーって
いきなり「北の出世船」のトランペットさ
ん、空耳かしら
それともあたしの脳内で流れてるのかしら
マジ北の出世船じゃん!って
正座して見てたの立ち上がって
嬉しくてブログに書いたっけなぁ
惜(お)しくも
このサイトにお世話になる前だから
記事は残せてないけど
うん
覚えてる、覚えてる♡


おおっ、「男の海峡」も流れてる♪


お住まいを訪ねて歌った
「母ちゃんの浜唄」
勝手ながらに鯛を鮪(まぐろ)に照らし
そう聞いてみれば
大間マグロの歌にもなるものだ♪


勝手ながら簡単に文字にはできるとて
がたいのデカい本物の漁師を目の前に
きゃしゃな福田こうへいが、ずさむ
味わい深い歌声は
家中に大きく大きく大きく響いただろう
みんなの笑顔と拍手でそれが伝わるよね
それもやっぱ
ただ歌を聞くだけじゃない
漁師の底知れぬ熱い心意気と
ただ歌を歌うだけじゃない
こうへいの温かい気持ちの表れだよなぁ


好きすぎて、小浜スペシャル(笑)
やる彼も彼だが
それ比較するテレ東もテレ東だべ★
小浜さんのお宅でもさ
お家にポンッと入っちゃえば
ふところにもポンッと入っちゃえる人懐っこさは決して馴れ馴れしくあらず
親切なぬくもりが
相手の心をほぐすのだろうね



青森県・冬の港(しぃ撮)
f:id:ceee5195ceee:20210303154711j:plain



小浜さん
ズキン!って手にくる感触が
なんとも言えなくてやってるんだ

きっと
どうしてマグロ釣りしてるんですか?
みたいなこと聞かれたんだろうけど
キラキラした瞳でそう言いきる様が
全然かっこつけてないのに
めちゃくちゃかっこいいんだ
それって
歌手・福田こうへいにとっては
何になるんだろうな
縁が縁につながって大間マグロ
実に生き生きとした福田こうへい
ズキン!とくるものって何だろうなぁ



***



テレビ東京のこれを
過日には都外でも放送されたと
故郷やその他の地から連絡がきて
「すげぇおもしろかったよ」って
「こっちでも見れて嬉しいよ」って
それきっかけで
メールしづらくいた友からのメールが
電話できなくていた知人から電話が
ここでも
こうして
何かが何かにほぐされて結ばれて
こうへいの縁がつながるものでした

           (*˘︶˘*).。.:* 🐟












↓しぃのホームページはこちらをタッチ
https://tj7wq.crayonsite.com/

2021.1.9 人生、歌がある





あ、これ『かんべんナ』のスーツかなぁ
爬虫類っぽいヒタッとした感じ
CDジャケットだと深い緑色だけども
テレビで見るとまたちょっと違うのね
松葉色のチーフも素敵ね


「かんべんナ」
〽夢の途中じゃ まだ帰れない
 待っていてくれ もう少し

・・・ここ、好きだなぁ

あたしの解釈なんだけどもさ
まだ帰らないのではなく
まだ“帰れない”ってゆう憂いを
もう少し待っていてくれじゃなくて
「待っていてくれ、もう少し」
ってなるのがグッとくる
あと
両親の背中・夢の途中・夢ン中
まったく異なる意味合いの『中』は
どこかとつながって中(あた)ってるのね
あたしの解釈だけどね


しかし3連続の東北勢の歌唱には、感涙
まるで
このトーキョーにも雪が降ってるように
そして東北の盛っり盛りの桜吹雪を
故郷の澄んだ夜空に輝く月を星を
しっとりと季節を感じながら泣けたなぁ


「漁火恋唄」
小柳ルミ子さまのトリビュートって
福田こうへいは何を歌うんだろう
福田こうへいが歌うならこれかぁ!
って
ひとり実況中継する勢いで納得だよ
へぇこれフルコーラスなんだね
やっぱさ
ルミ子ソングだけあって
哀しみも切なさもありながら色気がある

〽ふるさとの唄も
『うた』の『う』の節ヤバいよね
真似できないって分かってても
真似してみるんだけども
まぁできないっけよ(そりゃそうだよ)

〽木に結び
ここのこぶしなんてさ
声が
細長く折りたたんだおみくじを木に結んでるもんね

深くおじぎをするこうへいの頭より
まだ深く深くおじぎをするルミ子さま
ダンスやられてるから姿勢が美しいのもさることながら
歌心に対する気持ちの姿勢
相手に与える感謝の姿勢
さすがです


うん
中島みゆき作詞作曲の「雨…」を
由紀さおりさまがルミ子さまに添いながら歌われ
お2人がいるとドリフの番組みたいで
昭和53年のこと
昔の色んなこと思い出して
今の色んなこと経て
2021年が明けたんだね


大人の魅力、全開
明いた年に「夕焼け雲」
もう
染み入るだけ染み入って震えるほど



f:id:ceee5195ceee:20210301165523p:plain



改めまして
ニューシングル「かんべんナ」
フルコーラスにてテレビ初おひろめ♡
先覚方に見守っていただきながら
歌われるよろこびたるや
思いようによっては雪国人の魂が三位一体となって届いてきたりして
その緊張感がありながらの高揚が
ストレートに伝わってまいりました




岩手県が生んだんじゃなくて
ウチのおふくろが生みました
         (σ≧▽≦)σ チョーウケル👌








↓しぃのホームページはこちらをタッチ
https://tj7wq.crayonsite.com/

かんべんナ





シングル「かんべんナ」

CLアルバム「演歌 夢の競演」


新春の発売を
つつしんでお慶び申し上げます



岩手県・六原張子
f:id:ceee5195ceee:20210101150932j:plain



ミルクポットを背負って首を振る
乳べこチャン♪


本年の干支【丑】には【紐】に通じる
「結ぶ」「つかむ」の意があるとか


福田こうへい
旧年中に重ねられた努力が実を結び
希望の光をつかめますように







↓しぃのホームページはこちらをタッチ
https://tj7wq.crayonsite.com/

2020.12.31 第53回 年忘れにっぽんの歌







「南部蝉しぐれ

2020に刻まれた蝉しぐれ
トーキョーの夏を哭(な)くように
まがまがしいこの現実を
打ち消すのでは決してなく
ど真ん中で受け止めて進む力をくれた

〽思えば遠い ふるさとよ

実に
平成24年も遠く感じたが
令和2年も遠くあって


大事にしてる
ピアスがほろほろと壊れてく脆(もろ)さ
約束してる
あの日のメモを破らなきゃならない切なさ



2018年・春(しぃ撮)
f:id:ceee5195ceee:20210127192711j:plain



されど

〽あれをご覧よ 真っ赤な夕陽
 落ちてゆくのに まだ燃えている

福田こうへいの不変に燃え盛る情熱は
圧倒的な輝きで
大きな変化の中にいる今を
心強い味方となり明るく照らしてくれ
暮れゆく年にもまだまだ燃えているのだ

            良いお年を🌇










↓しぃのホームページはこちらをタッチ
https://tj7wq.crayonsite.com/