しぃ庵*こうへい唄筆

歩いて 歩いて 歩き疲れても 明日は続く

2022.7.19 うたコン






故郷(いわて)の実母が電話で
「こうへいチャン、デズニーの歌って何を歌うのかなぁ」と
楽しみにしている様子
(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠)

デズニーじゃなく
“ディズニー”だけども

純愛デソンスじゃなく
“純愛ディソナンス”だし



「達者でナ」

爽やかなベビーブルーのスーツをまとったなら
その身体から出てくる美声はもっと爽やかに突き抜けるのは言うまでもなく

この歌は、あたしの祖父がいっっっつも歌っていて知ってたってのは
もぉここに何度となく書いてきたのだが

フラッシュ金子さんも口ずさんでらっしゃるのね
フラッシュ金子さんにもそんな思い出があったりするのかしら
時折り
福田こうへいの歌う後ろ姿を見やりながら
時折り
楽譜に目を落としながら

今に始まったことではないが
印象的なのは
声の仕舞いの丁寧さ
が、今に始まったことではないんだけど特に印象づくのなら
それはきっと
懸命に努力なさっているあかし



「ふるさと山河」
今度はシタッとした紺だ
明るい照明に同系色の花がら(らしきものが)上品に映える

生演奏はmusic concerto
一人ひとりが真剣に技術を注いで演奏されてるのを見ていると
この方々にもそれぞれ親御さんだったり友だったりがいるわけで
テレビで元気ぶりを見て笑顔になってるんだろうなぁ
とか
たくさんの演奏者が歌手ひとりの息に合わせて情熱を披露する美しさ
とか
テレビ画面に映ってないもっと数多の人々の力があって
そういう色んな力を吸って福田こうへいは歌ってるのかな
とか
感じてくるんだよね

え、どしたんだろ
なんであたし急にそっち気になりだしたんだろうな
 


先輩がくれた岩手山の写真



先輩があたしを思い出して送ってくれた写真は
生まれた頃から見慣れている何気ない故郷の景色なんだ
しかもトラクターに乗ったまんまなのが角度で分かる

「ふるさと山河」は
本当に身近な感情や生まれ育った自然の風景なんだ
都会だ田舎だカンケーなく
人の心にある情と景

〽達者かみんな変わりはないか
なんと
勇ましい声なのだろうか
パワフルに伸びて広がって伸びて広がってく声に聞き惚れるどころか
あぁそっか
演奏者の人生をも想像したくなっちゃうほどのエネルギーがあるから
これほどまでに
人の懐を温めるのだね

(⁠◠⁠‿⁠・⁠)⁠—⁠👍












こんなブログも書いてます
しぃ庵*わたしの染筆
しぃ庵*ししむら情筆


↓ホームページはこちら
https://tj7wq.crayonsite.com/