しぃ庵*こうへい唄筆

帰るところがお前にゃあると 背中を押して勇気をくれた

2020.12.30 第62回 輝く!日本レコード大賞




ひと粒のひかり
明るいひかり

そのようなお言葉を
つつしみ深くおっしゃっていたけれども


そうであるならば
その、ひと粒は
その、明るいひかりは
まことの珠(たま)でありましょう
ご立派に掌中の珠を大事ににぎりしめ
歌唱なされたお姿はあっぱれ


幸いは重なり
師走の30日は2020年最後の満月が
陽の落ちぬうちから丸く輝いており



f:id:ceee5195ceee:20210113174904j:plain



太陽と月のひかりが
何かに当たって反射して
届く壁に虹をつくっているのを
あたしが歩く角度から見えたタイミングは
もし
違う道を歩いてたら見れてなくて
もし
1分と早かったら遅かったら見れてなくて
とか
思えばすべてが偶然で
だけどもすべてが必然で
この上ない賜物になる


この度の
第62回 輝く!日本レコード大賞
最優秀賞歌唱賞の受賞
福田こうへいのひと粒の明るい歌声が
燦々と虹色に輝きましたこと
真におめでとうございます


すっんげぇかっこ良かったぜ
             (σ≧▽≦)σ✨









↓しぃのホームページはこちらをタッチ
https://tj7wq.crayonsite.com/